☆とり天☆

「とり天」は別府や大分地域では、どこでもあるメジャーなメニュー。

その発祥は昭和のはじめ、別府市の東洋軒というレストランらしいです。

実際にまちに出てとり天を食べ歩くと、多種多様なとり天に遭遇します。

発祥の台湾中華系のとり天から、和風な天ぷらに近いとり天

はたまた西洋料理系のとり天、そして創作系などなど。

見た目でも、「白系」「黄色系」「茶色系」に区別できますし

付けダレやカラシの有無、カボスが添えられているかなど

食べる前から違いを楽しむことも出来ます。

別府に寄った際は、ぜひぜひとり天を食べてみてくださいね☆

当館でも、別注文にてとり天 2人前 1,200円で承ってます。

また、とり天付きのプランもありますので宿泊プランも見てみてください!